インフルエンザ予防接種費用補助

補助対象者を扶養する被保険者へ、職場経由で、補助券(裏面補助申請書)を9月中に発送します。

補助券を利用

愛知県内の医療機関で接種

医療機関窓口で補助券を提出し接種。料金支払い時に、2,000円減額してもらえます。

※お住まいの自治体から費用助成がある場合でも併用可能です。自治体助成後の自己負担に対し、デンソー健保の補助券をご使用ください。

補助申請書で申請

愛知県外の医療機関で接種、または愛知県内でも補助券利用不可の医療機関で接種

  1. 医療機関で接種後、接種料金全額支払う。

    ※お住まいの自治体から助成金がある場合でも併用可能です。自治体助成後の自己負担をお支払いください。

  2. 補助申請書(補助券の裏面)に、医療機関で、接種日、接種料金、医療機関印を押印してもらう。
    もし、補助申請書記入に関し、医療機関へ文書料の支払いが必要な場合は、記入してもらわず、代わりに、領収書をもらう(接種者名、接種日、接種料金、医療機関名、インフルエンザ予防接種費用が記載されているもの)

    ※自治体の助成金と併用された場合は、自治体助成後の自己負担額を申請してください。

  3. 医療機関で、必要事項記入してもらった補助申請書をデンソー健康保険組合へ提出。
    医療機関で記入してもらえなかった場合は、必要事項(接種日、接種料金、医療機関名)を被保険者が記入し、領収書原本と一緒に、デンソー健康保険組合へ提出。

  <提出先>

   社内郵便:〒1130 デンソー健康保険組合

   社外郵便:〒448-0045

        愛知県刈谷市新富町2丁目41番地

        デンソー健康保険組合

 

補助申請書を紛失した場合や、自治体の助成が償還払い(後日申請し支給される方法)の場合は、健康保険組合へご相談ください。

kenpo_jigyou@jp.denso.com TEL 0566-25-3123